伊豆ハイキングクラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大野山

<<   作成日時 : 2018/02/13 17:19   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

大野山
   2018年2月12日     伊豆HC定例山行 14名
大場駅7.09=7.19三島駅7.29=7.34沼津駅7.45=8.45谷峨駅
谷峨駅9.00―嵐登山口9.35―林道出合(頼朝桜)9.50―10.20林道(無人売店)10.30―休憩所
10.50―11.10大野山11.50―犬クビリ12.00―地蔵尊12.50―林道―共和小学校13.05―
東名下13.30―13.40喫茶店14.05―14.30山北駅
山北駅15.05=御殿場=沼津駅=三島駅

今日も最大級の寒波が襲いかかり北陸から東北に大雪を降らせている。
 御殿場線の車中から雪を被った富士山が見える。
 谷峨駅で降りると風が吹き冷たい。
画像


 谷峨駅の下の酒匂川に架かる橋を渡り、旧246から林道を入り、東名高速の管理棟を見て登る。

 嵐集落から道標に従い登山道に入る。 

登山道は良く整備された道、
すぐ林道に出合い、都夫良野野頼朝桜に着く、頼朝桜の説明看板が設けられている。
画像

 再び登山道に入り別荘?などの集落を見ながら歩けば富士山が大きく見えて来る。
画像

 茶畑や雑木の林の中を登ると林道に出る
画像

   、登山道の脇に無人の売店があり特産のミカンや柚子の加工品が売っている。
画像

 ここからも整備された道を歩くと牧草地に出る、休憩舎があるが冷たい風が吹いて来る。 
画像

富士山から箱根の山を見ながら牧場の柵に沿って固く凍った道を歩くと山頂に着く。 
画像

画像

山頂からは丹沢山塊の山々と丹沢湖などの展望が素晴らしい。
画像

比較的風の当たらない陽だまりのベンチで休憩・昼食を摂る。
画像

山頂から「地蔵岩観音」の道標に従い山北駅に下って行く。
画像


犬クビリから登山道に入る、

谷峨駅からの登りに比べ地味で展望の少ない道を下る。 
画像


地蔵岩観音に着き、お参りをする
画像

地蔵岩観音から僅かで林道歩きとなり、

協和小学校校門付近から民家の庭先にはロウバイが咲き春の気配で暖かい。
画像


 御殿場線電車の時間調整で、途中の喫茶店で時間調整。




伊豆ハイキング
   会員募集中
     特に静岡県東部のハイキング愛好者
        会員になって一緒に歩きませんか。
TEL/FAX   055-979-5271
   TELは毎週木曜日 19-21時
   FAXは常時受け付け
会員希望の方、連絡ください、
  折り返し電話をします。

  詳しくはHPを http://www2.wbs.ne.jp/~izu-yama/index.htm





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大野山 伊豆ハイキングクラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる