菊川田圃アートと丸子城址

菊川田圃アートと諏訪原城址・丸子城址   
 2020年7月22日    車2台10名
       
三島=沼津IC=菊川IC=菊川田圃アート=諏訪原城址=丸子城址

東名高速菊川ICで田圃アートスタッフで緑のTシャツを着たSM君が待っている。
 SM君の案内で田圃アート会場に、
  SM君とは40年来の山仲間、南アルプス深南部の山を歩いて来た。

菊川ICからSM君の車の案内で田圃アートの会場に、
  会場には高さ10m位の櫓の展望台が作られている、
DSC_3648.JPG
  SM君に案内され展望台の上に上がる。
展望台から見事に優しいタッチで描かれた「白い竜」が浮かびあがっている、鑑賞する。
DSC_3646-1.JPG
丁度1年前の「京都アニメーション」放火事件で犠牲となった
  菊川出身の大村勇貴さんの作品「ウーちゃん」を描いたもの、
A田圃アート.jpg
色の異なる10種類の稲で作られている、
田植え前の準備から収穫までの話を聞きながら鑑賞する。

田圃アートは今年で13回目、SM君は最初からスタッフとして参加している。

田圃アート見学後もSM君の案内で諏訪原城址の見学に行く。
 資料館には、諏訪原城のジオラマが展示されている。
DSC_3657.JPG
諏訪原城址城は天正元年武田勝頼が遠州侵攻の拠点として牧之原台地に築き、
高天神城攻略の陣城の役割をはたした城跡。
DSC_3660.JPG
城跡は深い堀と資料館がある。・・・SM君とはここで別れる。

丸子城址に移動
丸子城址は秀吉家臣片桐且元ゆかりの誓願寺から急坂の偽木の階段を登って行く、
7月に入って連日の雨で滑りやすい、
常緑樹に囲まれ、約30分の急坂の上に作られた山城。
DSC_3676.JPG
今川・武田両戦国大名作られ山城、高温と湿度の高い中で見学、

登ってきた道を戻り誓願寺を見学する。
DSC_3681.JPG
DSC_3682.JPG
伊豆HC会員募集中
 詳しくはHCを見てください。
   http://www2.wbs.ne.jp/~izu-yama/






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント