沼津アルプス 2021新春初歩き

沼津アルプス新春初歩き  2021年1月4日 24名参加
三島駅7.55=8.20沼津商業高前
登山口8.30―9.10徳倉山9.25―千金岩10.00―志下坂峠10.10―志下山10.20―ボタモチ岩10.45―中将岩10.55―小鷲頭山11.015―11.30鷲頭山12.20―志下峠13.10―林道出会13.30―13.55志下バス停              
志下バス停=伊豆長岡駅(沼津駅)

昨年初めより猛威を振るう新型コロナウイルスは2021年新春に入ってもその勢いはさらに勢力を強め再び首都圏に緊急事態宣言を検討する事態になっている。
伊豆HCが20年以上継続している恒例の沼津アルプス新春初歩き、例年長岡温泉での温泉浴と新年会は行うことが出来ず中止。
IMG_4053.JPG
沼津商業高前に24名が集合、
それぞれに新年の挨拶を行い住宅地の中の登山道に入る。
 
登山道は乾燥し、いつもなら滑る急登の道も歩きやすい、しかし正月の暴飲で足は重い。 

徳倉山山頂に着く、快晴で風も無く富士山と駿河湾が展望できる、しかし前面の樹木が成長して展望は悪くなっている。
IMG_4056.JPG

徳倉山から常緑樹の林に中を歩き
  しおみち広場に
IMG_4061.JPG

急坂を下ると千金岩に、
   足下に駿河湾と淡島、馬込の海岸の展望が素晴らしい。
IMG_4071.JPG
千金岩からも急坂を下り志下坂峠から志下山に、
志下山は茅に囲まれ山頂から南アルプスのランドマークの聖岳を中心に上河内、赤石、荒川、塩見、北岳と前衛の山々が展望できる最高のパノラマ。
IMG_4076.JPG

志下山から正面の鷲頭山を見ながら歩く、
IMG_4077.JPG

中将岩に着く、平家の歴史が見られる。
IMG_4082.JPG
中将岩から岩の多いヤセ尾根の急登、岩角やロープを手掛かりに登り小鷲頭山に着く、
IMG_4088.JPG
そして鷲頭山でソーシャルディスタンスを摂った昼食休憩をユックリと行う、
  例年なら何組もの登山者が登ってくるのだが殆ど見られない。
IMG_4094.JPG

 山頂から志下に向かい下る、
ウバメガシの林の道、
IMG_4100.JPG
北側には箱根と足下の大平と三島の街並、南には湖と間違うほど静かな江浦湾が見られる。
IMG_4101.JPG
IMG_4099.JPG
志下峠から志下バス停下る、
IMG_4102.JPG
  途中ミカン農家の軒先に於かれたミカンを買う、志下バス停で解散する。

伊豆ハイキングクラブ
  会員募集中

  詳しくはHPを見てください
    http://www2.wbs.ne.jp/~izu-yama/



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント